卸町とは?
【卸町 はっぴい・はっぱ・プロジェクト】
卸町とは?

仙台駅から東へ4kmほどのところに位置する卸町は、卸業務を営むさまざまな業種の企業が集まり作られた総合流通団地。
b0034717_21452484.jpg
昭和40(1965)年に設立され、現在約280社が営業し約5500人が働いています。
このエリアの事業所が加盟する協同組合仙台卸商センターが、卸町の各種事業やまちづくりを行っています。
エリア内の一部で店舗面積500m2以下の小売店の営業を認める規制緩和が実施された平成15(2003)年まで卸業以外は営めなかったため、卸町には事業所と倉庫が整然と連なる創建当時からの景観が現在も残っています。
2015年の地下鉄開業、さらなる規制緩和に対応して、卸町も変革に向けて動き出しています。
[PR]
by happyhappa | 2008-06-21 21:20 | 卸町プロジェクト
<< 卸町 はっぴい・はっぱ・プロジェクト 社長とアーティスト >>